ハーブティーで免疫力アップしたい方へ

ハーブティーと言えば、美容や健康に効くというイメージがありますよね。
リラックス効果もありますし、普段からハーブティーを愛飲している方もいらっしゃるのではないでしょうか。

では、免疫力アップに効くハーブティーはどれなのでしょうか。調べてみました。

まず飲み物で免疫力アップを図りたい場合、冷たい飲み物は避けましょう。暑い時期にはアイスのハーブティーを飲む機会もありますが、免疫力アップという点からはあまりおすすめできないでしょう。

免疫力アップに効果が期待できると言われているハーブは「エキナセア」です。
エキナセアはキク科の多年草で、ピンクのような紫のようなかわいらしい色の花を咲かせます。インディアンのハーブとも呼ばれ、昔から北米のインディアンたちが蛇に噛まれた時の治療に使ったり、風邪予防などに使ったりしていたとされています。

エキナセアには免疫力アップや抗ウィルス、殺菌などの効果があると言われています。

エキナセアのティーを飲むときには、1杯のティーカップに対し、スプーン1杯程度のエキナセアを使用し、5分ほどかけて抽出しましょう。
妊娠中の方や菊アレルギーの方は使用できませんのでご注意ください。

また、エキナセア以外にも免疫力アップが期待できそうなハーブティーは
・カモミール
・ローズヒップ
・ラベンダー
・エルダーフラワー
・セージ

などが挙げられます。

免疫力アップのためには、毎食後飲むと良いとされています。
ハーブによってはきれいな色が楽しめるものもありますので、リラックス効果も得られそうですね。
ぜひ免疫力アップのためにハーブティーを取り入れてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です