ネバネバ食感が夏バテを一気に解消!

年々気温が上昇する近年の夏。
今や真夏の40℃超えは、当たり前の世の中になりましたよね。
こうして体に堪える暑さに勝つべく、栄養たっぷりの食事を摂って、
どうにか秋がやってくるまで、必死に乗り越えたいものです。

そんな辛い夏バテに効果絶大だと言われている食材の中に、
食感がネバネバするものが有名であることは、とても良く耳にするお話しだと思います。
そんなネバネバ食材の中でも、スーパーに行けば必ず手に入る「納豆」は、
「ビタミンB群」がたっぷり詰まっている上に、
女性が必要とする「イソフラボン」が豊富であることでも知られています。

夏バテに効くという納豆は、積極的に食べたい食品だと言われているのですが、
食欲がない時に、あのネバネバが口の中に投入されると、
納豆独特の食感と風味が、逆に食欲を奪ってしまうこともあるかもしれません。

普通にご飯に乗せて食べる納豆は、一番シンプルで手早くできる食事ではあるのですが、
少々ネバネバ感が強くて、今一つ食欲がわかない場合は、
お蕎麦に乗せて「納豆そば」にして食べてみると、意外とすんなり喉に通るものです。
更に、同じネバネバ仲間の「とろろ芋」も一緒にのせて頂くと、
ネバネバ効果がアップして、さらにスタミナ補給に一躍買ってくれそうです!

大豆からできている、タンパク質が多く含まれる「納豆」。
その威力は、本来の大豆を越えるものがあり、
ビタミンBの力で疲労感を解消し、糖質をエネルギーに変えてくれると言われています。

そして、これらの栄養素だけにとどまらず、
食物繊維やカルシウムも多く含まれているという、
正に夏バテには最強な食品である納豆。

味噌汁に入れたり、卵に包んで焼いたりと、
納豆を使ったレシピは、インターネット上でも数多く紹介されています。
そのため、自分のお口に合ったお料理で、納豆を美味しく頂くことも、
心身共にダウンしがちな夏バテを、元気に乗り越えられる簡単な解消法です!
そしてネバネバレシピを食べたときのお供はやっぱりお茶!
その中でも「びかんれいちゃ」は美味しくてヘルシーでオススメ!
甘いものを我慢してる人でも大丈夫なお茶なので是非どうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です